シドルフィンEXの成分について詳しく調査してみることにしました

口コミやネット広告、更には、ニコ生での番組紹介など、いろんなところで、ペ●ス増大に大きな効果アリと言われている商品、シドルフィンEX。
公式サイトを見れば、殆どの人が1か月以内にペ●スのサイズアップに成功してると、レビューで喜びの声を上げています。
しかし、増大サプリなんて、昔から結構耳にしたものなのに、何故ここに来てシドルフィンEXが話題になってるのでしょうか?
そこで、シドルフィンEXの成分について詳しく調査してみることにしました。

まず欠かせない成分がシトルリン。シドルフィンEXの含有量は脅威の54000㎎!

一般的に、ペ●スのサイズアップを目的としたサプリメントで、必須と呼ばれてる成分にシトルリンと呼ばれるアミノ酸の存在があげられます。
シトルリンとは、体内で一酸化炭素を生成して、その効果から体内の血管を拡張する作用があることで知られています。
つまり、シトルリンの量が多ければ、それだけ血管の拡張効果がより期待できるということになります。
ただ、良質のシトルリンを抽出するのは、なかなかに困難で、従来のサプリでは1錠あたりせいぜい100~150㎎程度の分量に留まっていました。
しかし、シドルフィンEXでは、独自の技術により国産由来の純度の高いシトルリンを1錠当たり300㎎も内包することに成功しました。
1瓶あたり、実に54000㎎ものシトルリンを摂取できるようにしたのです。
これで、下半身の血流が活性化され、有効成分がダイレクトにペ●スを元気にすることが可能になったという訳です。

増大だけではなく勃起力を高め、精子量もUPする有効成分もシドルフィンEXに配合されています

もちろん、有効成分はシトルリンだけではありません。
セックスミネラルとも称される亜鉛、成長ホルモンの合成を促成するアルギニン、男性ホルモンの分泌を促すトンカットアリ、強壮剤として名高いマカやスッポン等々、様々な薬効を備えた各種成分が活性化した血流を通して注入され続けます。
結果、ペ●スのサイズアップだけに留まらず、勃起力、持続力を高め、精子量もアップするという強いペ●スに生まれ変わるのです。
なるほど、これだけの成分を備えたシドルフィンEXが人気になるのは、むしろ当然の流れなのかもしれませんね。